千葉侑(ちばゆう)容疑者の顔画像は?Facebookは?生後2ヶ月の楓翔(ふうと)ちゃんを栄養失調で死亡させ逮捕!

宮城県・仙台市で生後一ヶ月の次男、楓翔(ふうと)ちゃん栄養失調で死亡させたとして、
母親である千葉侑(ちばゆう)容疑者逮捕されました。

事件の動機や、千葉容疑者の顔画像Facebookなどを詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

概要

生後1カ月の次男を栄養失調などで死亡させたとして、28歳の母親が、18日、逮捕された。

保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕された、宮城・仙台市の無職・千葉侑容疑者(28)は、生後1カ月の次男の楓翔(ふうと)ちゃんに、わずかな飲み物しか与えず放置して、脱水症状や栄養失調で死亡させた疑いが持たれている。

千葉容疑者は、「ミルクを買う金がなく、白湯(さゆ)しか与えていなかった」と容疑を認めているという。

自宅を訪れた千葉容疑者の母親が、衰弱していた楓翔ちゃんに気づき、発覚したもので、警察は、関係者から話を聞くなどして、事件のくわしいいきさつを調べている。

引用:FNN

自分の生んだ子供に対して、ミルクを与えず病院にも連れて行かない千葉容疑者の罪は重いものです。
そもそも、ミルク代自体そこまで高いものではないのでその供述自体が疑わしいですね。
金銭的な理由だけであれば、千葉容疑者自身も栄養失調になるはずなのにその情報は特にありません。
実母はこの状況を理解していなかったかも、疑問ですね。
千葉容疑者は助けを求めて、わずかでも支援があればこのような事態は防げたのではないでしょうか?

赤ちゃんに一切の罪もないのに、死なせてしまったの母親失格だと思います。

千葉侑容疑者のプロフィール

現段階で、明らかになっている千葉侑容疑者のプロフィールです。

名前 千葉 侑
年齢 28歳
職業 無職
住所 宮城県仙台市青葉区桜ヶ丘1丁目

スポンサーリンク

千葉侑容疑者の顔画像、Facebookは?

調べてみましたが、現段階では顔画像は明らかされておりません。
情報が入り次第、随時追記していきます。

Facebookですが、検索の結果では同姓同名のアカウントは出てきませんでした
年齢的には若いので何かしらのSNSはしている可能性もあります。
こちらも分かり次第随時追記します。

検索結果の一覧を載せておきますので、気になる方はこちらへ→千葉侑Facebook検索結果

亡くなった楓翔ちゃんのプロフィール

誕生日 2018年11月19日生まれ
年齢 生後2ヶ月弱
住所 宮城県仙台市青葉区桜ヶ丘1丁目
死因 脱水症状や栄養失調が原因の衰弱死

まだ生まれて間もなく、未来のある子ども未来が閉ざされてしまったと思うと心苦しくて堪りません。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

千葉侑容疑者の家族構成は?

千葉侑容疑者の家族構成は、

  • 調理師の実父(58)
  • 双子の兄弟(兄が楓翔ちゃん)
  • 長男と長女
  • 実母(51)

となっています。

長男と長女は、すでに児童相談所に預けられており実母とも別居しているとのことです。
また報道ではされm

父親の存在については明らかになっておらず、千葉容疑者も口を閉ざしているとのことです。

父親は一体どこに?

千葉容疑者が一切明かさない父親は誰なのでしょうか?
また、なぜ父親について話さないのでしょうか。

こちらで推測できることは、

  • 父親との関係を一切持ちたくない
  • 相手が複数居て特定できない
  • 入籍をしていない

などが考えられますが、実際はどうなのでしょうか?
どちらにしても、家庭環境が複雑である可能性は高いでしょう

事件現場

今回、事件が起きた場所の地図がこちらです。

このような、集合住宅で周りの方々は「泣き声がしない異変などは感じなかったのでしょうか。

ニュースで報道された住宅の一部はこちら。

引用:FNN

ネットの反応

今回は多数のコメントが集まっていました。

長男 長女はすでに施設に預けてて 双子のひとりが亡くなりもう1人も危なかったとか。。。別居してる祖母が見つけたらしいけど。。。
同居の祖父は無関心?生活保護世帯?ならばその祖父がお金の管理してたのか?子供の父親を言いたがらないらしいけど。。。まさか。。。

ミルクそんな高くないし生後1ヶ月なら沢山飲めないよ。赤ちゃんを育てた経験ある人なら「ミルク代が無い」って言葉に違和感持つと思う

ミルク買うお金ないって、、、
母親は飲まず食わずで出産したということでしょうか。。。
子どものために母親が全てを犠牲にする考え方は嫌いですが、
衣食住は別。

自分は栄養失調じゃない不思議

ミルク代がないってのは建前で実際は子供に関心がなかったのではないかと思うがな。子供への愛があればお金がないからほっとこうとはならんよ。

引用:yahooニュース

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

改めて、このような事件がおきてしまったことが悔やまれます。
長女と長男のように児童相談所が対応すればもしかしたら防げたかもしれませんね。

親になるということは責任を持つということを忘れてはなりませんね。

このような事件が1つでも少なくなることを祈るばかりです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする