アイコス本当に部屋が汚れない? 紙タバコと電子タバコに違いを説明していきます!

喫煙者の皆さん。今は紙タバコですか?それとも電子タバコですか?
今、どんどん紙タバコから、電子タバコに移行していますね!


出典:www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-10-23/PH11KY6JTSED01

電子タバコにすることによって、部屋が汚れなくなる。臭くない。紙タバコに比べると体にいい。などいろんな利点がありますね。

ここで私は気になったことがありました。
電子タバコは部屋を汚さないといっていますが、本当なのか。なんでなのか。
そう思ったことはありませんか?

スポンサーリンク

なので今回は電子タバコについてお話していきたいと思います。

電子タバコ有害物質カット!

紙タバコはヤニがつく。電子タバコはつかない。
なんででしょうか?
調べたところ、紙タバコの煙にはダイオキシンという有害物質が含まれていて、その濃度はごみ焼却場から出る煙の3倍~18倍にもなるそうです。

そのダイオキシンが電子タバコだと90%カットされている。

ただ、ダイオキシンというものだけで私はわかりづらかったので違う方法で調べてみました。

紙タバコを吸うと「服が臭くなる」「部屋が臭くなる」「ヤニがつく」このような原因
タバコにあるタールとニコチンのタールが原因になるそうです。
そして、電子タバコが増えている理由は、喫煙者の皆さんはタールを求めているのではなく、「ニコチン依存症」という名の通り、ニコチンを摂取したいのです。
なのでニコチンだけ摂取すれば満足になる。

電子タバコの構造

先ほど説明したニコチンとタールですが、両方とも有害物質がはいっているようですが、違う物質が入っているそうです。


出典:mens-modern.jp/3616

タール→100種類以上の発がん性物質が含まれていてがんのリスクが高くなるそうです。よく「タバコ吸うとがんになるよ!」といいますが、その原因はタールにあるということです。

ニコチン→タールのように発がん性物質は含まれていませんが、神経系に対する強い毒が入っているそうです。それが血管収縮・抑制作用などなどを引き起こす要因となっています。
それにより、血液上昇や心拍数の増加につながるのです。

タバコがやめられない理由はニコチン依存症が原因です。

電子タバコと紙タバコの加熱の違い

まだまだ、電子タバコと紙タバコの違い分かりづらいですよね。
次に気になるのは「なんで電子タバコは煙が出ないの?」「なんでタバコより体にいいの?」という疑問が生まれると思うのでここで紹介していきます。

紙タバコ


出典:www.housefreedom.co.jp/ie-more/tabako-tabaco-iqos/

タバコの葉を紙で巻き火をつけて葉っぱを燃やしてニコチンを摂取します。
紙タバコは火をつけて燃やすため煙が出て、それが有害物質のダイオキシンになります。
あとはヤニですね。これがタールですここで副流煙も発してしまいます。

アイコス


出典:www.housefreedom.co.jp/ie-more/tabako-tabaco-iqos/

アイコスは葉っぱをペースト状にしそれを加熱して蒸気を吸うことによってニコチンを摂取します。
先程の紙タバコのように煙が出ないため9割以上有害物質のカットが実現できているわけです。
タールはモノが燃焼することにより発生するためアイコスでは発生しないそうですよ!
なのでヤニがつかないんですね。

グロー


出典:www.housefreedom.co.jp/ie-more/tabako-tabaco-iqos/

これは新型加熱式タバコ。アイコスと一緒なんじゃないの?と思いますが実は燃やし方が違うのです。
グローはタバコの葉を直接燃やしてニコチンを摂取。
直接燃やしているのに煙は出ないんですね。
しかも私個人的にもグローの方が臭いもきつくないようなきがします。

アイコスで禁煙

とおもっている方も多いかもしくはできるんじゃないか?と思う方もいるそうです。


出典:matome.naver.jp/odai/2142202005694161201

ただ、先ほどお話した通り、タールがなくなっただけでニコチンは入っています。
禁煙者が求めているのは「ニコチン」です。
なので禁煙は難しいでしょう。

アイコスを吸っていても紙タバコが吸いたくなるようなお話もあるそうです。
いつもと違うということもあったり、タールが入っていない分今まで強いタバコを吸っていた人は吸った気がしない方もいるのではないでしょうか?

「なんでアイコスにはタール表記がないの?」と思いますが、タールが入ってないからです。

タールを入れていることによって重くなっていましたが、喫煙者が求めているのはニコチンなのでそれだけ摂取すればいいというのが今の現実。アイコスがグローなどの商品になったのでしょう。

でも、少し耳にしたことがあるのは「アイコスにしたら紙タバコが吸えなくなる!」なんてことは聞いたこともあるので禁煙に近づけるってことはできるのかもしれないですね(^-^)

禁煙をほんとにしたい方は禁煙外来をして病院に行く。タブレットを買ってみるなどニコチンを吸わないような方法ではないと難しそうですね。


出典:takanawa.jcho.go.jp/

あとは、ニコチン0の電子タバコも今はネットやドンキホーテにも売っているので試してみる価値はあるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

以外と知らないことばかりですよね。
みんなアイコスがiPhoneのような最先端で使っている人も多いかもしれませんが、紙タバコより良いということが改めてわかります。

地球にも優しい。部屋にも優しい。人にも優しい。

これからもっともっといい商品が出てくるのが楽しみですね!
一番はタバコを吸わないようにするがいいと思いますが・・・(;^_^A

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする