土居巧の顔画像!ホテルの場所公開!DVの行動とは?事件内容などについてもまとめてみました!

速報ニュース

高知市の事件で、夫の暴力から逃れ実家に戻った女性が夫に首を絞められ殺害されました。

殺人容疑で逮捕されたのは、派遣社員の土居巧容疑者(21)

今回は土居巧容疑者の顔画像や事件内容、動機についてまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

事件内容


出典:FNN

夫の暴力から逃れ実家に戻っていた高知市の女性が、夫に首を絞められて殺害された。

夫は、殺人容疑で逮捕された。

逮捕されたのは、愛知・名古屋市の自称、派遣社員・土居巧容疑者(21)。

20日午後7時前、土居容疑者本人から「人を殺してしまった」と警察に電話があり、高知市内のホテルに向かった警察官が、ベッドで服を着たまま倒れていた妻の彩乃さん(22)を発見。

彩乃さんは、搬送先の病院で死亡が確認された。

土居容疑者は、「別れ話がもつれ、首を絞めた」と容疑を認めている。

彩乃さんは2019年5月から、名古屋市で土居容疑者と暮らしていたが、土居容疑者の暴力のため、8月に高知市の実家に戻っていた。

引用:FNN

今回わ若い夫婦で夫が妻を殺害した事件です。

20日午後7時頃、土屋容疑者本人から警察に電話があり、「人を殺してしまった」という。高知市内のホテルに向かった警察官は、奥様・彩乃さん(22)を発見し、ベッドで服を着たまま倒れていたそうだ。

彩乃さんは今年の5月から名古屋市で土屋容疑者と暮らしていたが暴力の為8月に高知市の実家に戻っていたという。

奥様の彩乃さんは暴力がすごくて実家に戻っている中、土居容疑者は追いかけていったということになりますね。

恐らく実家で暮らしていたということは一日だけホテルで泊まったということになるので、犯行することは計画していたということになるのでしょうか?

土居容疑者のプロフィール

土居容疑者の情報をわかる範囲でまとめてみました。

名前 土居巧(どいたくみ)
年齢 21歳
職業 派遣社員
住所 愛知県名古屋市

 

スポンサーリンク

 

土居容疑者の顔画像、Facebook

土居容疑者の顔画像ですが、現時点ではニュースなどでも報道がありません。

ネット上でも公開がなかったので新しい情報は入り次第追記します。

Facebookについてですが、同姓同名のアカウントがいくつかヒットしました。

本人と特定できる情報がない為、特定することは難しくなっております。

念のため検索結果を載せておきますので気になる方はこちらからどうぞ。
→検索結果はこちら

犯行動機がやばい!

土居容疑者は調べに対して「別れ話がもつれ、首を絞めた」と容疑を認めています。

別れ話で犯行に及ぶなんて本当に怖い話です。

現時点ではこのような情報しかなく犯行動機がしっかり明らかになっていません。

もし予測をするとしたら・・・

 

・日々のストレスでやってしまった。

・(DVであるため)犯行時の記憶がない。気持ちで勝手に動いてしまう。

・奥さんとうまくいっていなかった

 

このようなところでしょうか?

あくまでの予測になりますのでご了承ください。

 

スポンサーリンク

 

ホテルの場所はどこ?

ホテルの場所は高知市内のホテルであるとニュースで報道されています。

しっかりっした情報はありませんがニュースであった看板などが一致したので恐らくこちらのホテルになるかと思います。

気になる方はご覧ください。

 

DVのやりがちな行動とは?

DVというのは初対面では確認できずに慣れてきたころにでてきてしまうものですよね。

付き合っている彼氏が暴力的になった。なんて話もよく聞きます。
結婚した後に暴力的になったというのが今回土居夫婦のようなかたちではないでしょうか?

そもそもDVって何するの?という方もいると思うので調べてみました。

DVのやりがちな行動7項目があるそうです。

 

1、身体に直接暴力を向ける

2、物に暴力を向ける

3、言葉で傷つける

4、長時間無視

5、彼女の人間関係や行動を監視し制限する

6、経済的なダメージを与える

7、性的な自由を侵害する

 

このような項目があるそうです。

もちろんこの項目が当てはまっているから必ずということはありません。

周りの人でもこのような項目が当てはまっていないか確認してみましょう。

 

スポンサーリンク

 

ネットの反応

・DVって、一種の精神疾患ではなかろうか?
人に危害を加える以上、拘束し、社会から隔離されるべきでは?

・DVをするひとって
結局限度を知らない。
感情のままに気がすむまでやってしまう。
愛じゃない、
別れ話は出先か複数人でやるべき

・加害者の矯正プログラムは、必要だと思います。
事件になる前に出来れば良いのですが、DVや虐待を減らす為に司法・政府で考えて頂きたいです。

よく暴力ふる人とかと会うときは2人っきりでは会ってはだめと言われてるのになぜ会ってしまったのかが残念です。
相手を傷つけてる時点で相手のことを考えてはいないのに。
でも他人事のときは簡単に答えはわかるけど当事者になると答えが見えなくなる。
暴力では本当に解決しないのに。

・DVをする人というのは人との関係性の認知や愛着などが世間一般の両親にそこそこ可愛がられてそれなりに生きてきた人とは違うので、そういう人から離れるときは専門家に相談の上行動していくという事が必須だと世間で定着してくれたらいいんですけどね…

引用:Yahooニュース

 

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回土居容疑者は容疑を認めてはいますが、これから幸せな人生があった彩乃さんの時間は土居容疑者がなくしてしまったことをしっかり理解し反省してもらいたいです。

お亡くなりになられた彩乃さんには心よりお祈り申し上げます。

これからはこのような事件がないことを願います。