橋本佳歩容疑者の顔画像Facebookは?犯行動機が酷い!やけどの長女をラップで巻き放置し田中聡とパチンコへ!

5日、横浜市鶴見区で全治3ヶ月のやけどを負った長女を放置した疑いで母親の橋本佳歩(はしもとかほ)容疑者と同居している田中聡(たなかさとし)容疑者逮捕されました。

今回は詳しい事件の様子、顔画像やFacebookについて調べてみました。

スポンサーリンク

概要

横浜市で重いやけどを負った3歳の長女を自宅に放置したとして、母親の橋本佳歩容疑者(22)と交際相手の田中聡容疑者(21)が逮捕されました。

2人は4日、背中から腰にかけて3か月以上の入院が必要なやけどを負った長女(3)を、治療を受けさせずに自宅に放置した疑いが持たれています。

橋本容疑者は「シャワーを浴びた際に熱湯をかけてしまった」と話していて、2人は、やけどをした長女を残してパチンコに行っていたため、5歳の長男が近所の人に助けを求めていました。

引用:TBSNEWS

別の報道によると、なんと橋本容疑者と田中容疑者は正午から午後9時までパチンコに出かけていたことがわかりました。

3歳と5歳の子供を夜まで放置するなんて、とても親として考えられる行為ではありません。

5歳の長男が、雨の中近くの自動車修理工場の方に助けを求めたことで今回の事件が判明しました。

長女は、身体的にも精神的にも相当苦しかったはずです。

橋本佳歩のプロフィール

名前 橋本佳歩(はしもとかほ)
年齢 22歳
職業 無職
住所 横浜市鶴見区梶山2

・家族構成 3歳の長女と5歳の長男と田中聡容疑者の4人暮らし

・出身高校 大宮中央高等学校

・容疑 保護責任者遺棄の疑いで逮捕

スポンサーリンク

橋本佳歩の顔画像、Facebook

ニュースで報道された橋本佳歩容疑者の顔画像はコチラです。(追記)

引用:日テレNEWS

次にFacebookですが、メディアに顔画像が公開されたので本人のアカウントを特定しました。(追記)

検索結果のページを載せておきますので気になる方はコチラからどうぞ。

→橋本佳歩のFacebook検索結果一覧

橋本容疑者のインスタグラム(追記)

調査を続けたところ、橋本佳歩容疑者のインスタグラムのアカウントが特定できました。

→橋本佳歩のインスタグラムのアカウント

投稿一覧を見ると橋本容疑者は、パチンコだけでなくクラブにも通っていたようです。夜中、子供を置いて遊んでいたのでしょうか。

田中聡のプロフィール

名前 田中聡(たなかさとし)
年齢 21歳
職業 自称・運転手
住所 横浜市鶴見区梶山2

・橋本容疑者の同居人

・容疑 保護責任者遺棄の疑いで逮捕

スポンサーリンク

田中聡の顔画像、Facebook

同じくニュースで報道された田中容疑者の顔画像がコチラになります。(追記)

引用:日テレNEWS

次にFacebookですが、同性同名のアカウントが多数ヒットしましたが情報が少ない為本人の特定には至っておりません
コチラも検索結果のページを載せておきますので、気になる方はコチラからどうぞ。

→田中聡のFacebook検索結果一覧

やけどを負った長女の情報

・3歳の女の子

・背中から腰にかけて全治3ヶ月の重傷を負っている。命に別条はなし。

・警察官の発見時には、体にラップが巻かれていた

意識が朦朧とした状態だった

被害に遭われた娘さんに、心より深くお見舞い申し上げます。

やけど放置発覚の経緯

長男から助けを求められたのは、近くの自動車修理工場の増渕拡昌さん(49)。4日午後4時半ごろ、雨が降りしきる中、作業中の増渕さんのもとに、パジャマ姿で雨にぬれた長男が飛び込んできた。増渕さんに対し「お母さんに会いたい」と話してきたため、「おじさんが家まで連れて行ってあげる」と家まで同行した。

道中、長男は増渕さんの手を強く握り、引っ張るようにして徒歩約3分ほど先の家まで向かった。家に到着すると、長男は「家に入りたくない」とおびえたような様子を見せると「妹がいるの」「皮がむけてる」と続けた。ことの重大を認識し「放っておくわけにはいかない」と鶴見署に連絡。橋本佳歩容疑者(22)らは不在だった。

その後、警察官や救急隊員らが到着。隊員らの会話から、長女が大けがを負っていたことが聞き取れた。「服が(肌に)くっついている」「重度熱傷」…。長女は銀紙に包まれ、病院に搬送された。

増渕さんは長男の行動について「必死の様子だった。妹を何とかしてほしかったんだろう。とにかく大人に来てほしかったんだろうと思う」と振り返る。長女の様子については「発見が遅くなったら亡くなってしまっていたかもしれない」と神妙な面持ちで話した。

引用:産経新聞

犯行動機は?

気になる犯行動機ですが、一体なんだったのでしょうか?

現時点で橋本容疑者の供述では、

「シャワーの温度を間違えて熱湯をかけてしまった」

とのことです。
だとしたら何故、すぐ病院に行かずに放置したのでしょうか?

あくまで推測ではありますが、

・金銭的な理由で連れて行かなかった

・熱湯をかけたこと理由を追求されるのを恐れたため

・日常的に虐待をしていた

などが考えられます。

シャワーで誤って熱湯をかける事自体、かなり不自然ですし
仮に間違ってシャワーをかけたのであれば、普通の親であればすぐに病院に行くのではないでしょうか。

いずれにしても、重傷の娘を放置する行為はとても許されるものではありません。
橋本容疑者と田中容疑者には、しっかりと自分の罪と向き合い償っていただきたいですね。

橋本容疑者の親族が児童相談所に相談していた!(追記)

報道によると、橋本容疑者の親族が去年の11月頃に児童相談所に「子供のお尻を叩いている」など虐待を疑わせる相談をしていたとのことです。

児童相談所は、家庭訪問をするなど継続して対応していたとのこと。
このような証言を聞くと、今回の事件が発覚するまで日常的な虐待があった可能性が高いですね。

橋本容疑者は元旦那からDVを受けていた!(追記)

ニュースの報道によると、橋本容疑者は一昨年1月ごろに

「(当時の)旦那からDVを受けている」などと警察に相談していました。

引用:テレ朝ニュース

ということが判明しました。

その後、橋本容疑者は埼玉県に引っ越したとのこと。
埼玉県はもともと橋本容疑者の出身地でもあるので、実家に戻ったのでしょうか。

被害者の痛みが分かっていたはずの橋本容疑者は何故、子供に同じような行為をしたのでしょうか。

DVの元旦那の情報は、現段階では明らかにされておりません。

事件現場

今回事件が発生したのは、

横浜市鶴見区梶山2丁目の橋本容疑者の自宅です。

コチラが橋本容疑者の自宅になります。

引用:ホウドウキョク

ネットの反応

・そもそも間違えて熱湯をかけたならなぜ、すぐ病院に行かないのか?
ぐったりした子供も放置してパチンコとは呆れる。
お兄ちゃん、どうしていいかわからず外に助けを求めに行ったのかな…
妹も辛かったが、お兄ちゃんもかわいそうだ。
助けたくれた男性の方、ありがとうございます。

・まさにどうしようもない親ですね。子供が可哀想すぎる。子供は親を選べない、幸せな日々を願います。

・5歳の子は辛かったでしょうね妹はぐったりしていて頼みの親はパチンコ…5歳児なりに必死に助けを求めて外にいたんでしょうね考えると泣けてきます妹さんが助かって良かったねよく頑張ったね!

・近所の方、通報して下さってありがとうございます!
そぅじゃ無かったから、いつかこの子はたちは虐待死していたと思います。
どぅかこの子達がこの先、幸せになれる事を祈っています!

・命が助かってよかった。
でも兄妹ともに心の傷ももちろんだけど、
重度の熱傷のなか謎のラップを巻かれた状態で放置って。
女の子なのに身体にまで痕が残るのはほんまに可哀想すぎる…

引用:Yahooニュース

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

連日、子供に対する虐待の報道が後を絶ちません。

コメントでも、容疑者二人に対して厳しい声が多く見られました。
今後、警察には日常的な虐待があったのかも捜査を進めてほしいですね。

このような事件が一つでも減ることを心より願うばかりですね。

関連記事

・荒川喜光の顔画像は?Facebookや犯行動機は?茨城県ひたちなか市で娘の顔を殴り逮捕!

・栗原なぎさ容疑者の顔画像!Facebookは?母親も虐待に加担か!栗原勇一郎のDVが原因?千葉県野田市虐待死事件!

・栗原勇一郎容疑者の顔画像Facebookは?10歳の娘に冷水シャワーをかけるなど虐待し殺害か!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする