江南市の男子高校生ハサミで母親を刺し逮捕!顔画像や名前は?高校はどこ?

速報ニュース

3日、愛知県江南市の住宅で母親をハサミで刺し殺害しようとした疑いで高校一年生の男子生徒(16)が逮捕されました。

今回は高校一年生の男子生徒の顔画像や事件内容、動機などについても調べてみました。




概要

愛知県江南市の住宅で3日未明、母親の胸をハサミで刺して殺害しようとしたとして、高校生の長男が逮捕されました。

3日午前3時前江南市の住宅で「親を刺した」と110番通報があり、駆け付けた警察がこの家の45歳の女性が胸を刺されて倒れているのを見つけました。

その場にいた女性の長男で、高校1年の男子生徒(16)が「殺そうと思ってハサミで刺した」と話したことから、警察はこの男子生徒を殺人未遂の現行犯で逮捕しました。

女性は左胸を1か所刺されましたが、命に別条はなく、軽傷です。

調べに対し、男子生徒は「母親の金を勝手に使ってゲームソフトを買ったことを叱責され腹が立った」と容疑を認めています。

引用:東海テレビ

愛知県江南市の住宅で腹を立て母親を殺害しようとした疑いで男子高校生(16)が逮捕されました。

3日の午前3時前に「親を刺した」と110番の通報があり、警察が駆けつけたところ、母親である45歳の女性が胸を刺され倒れていた。
男子高校生はこの母親の長男であり調べに対して「殺そうと思ってハサミでさした」と話しているとのことです。
ゲームソフトを母親のお金で勝手に買ったことを怒られ腹が立ったと供述しています。

女性は左胸を一か所刺されましたが命に別状はないとのことです。

きっと子供がいる家庭ではゲームやらおもちゃやらなんかをかってもらえなくて子供が起こるなんでよくある話だと思います。
何故このような行為にでてしまったのでしょうか。
こんなことが起きると教育として母親たちも怒るに怒れなくなります。

男子高校生のプロフィール

逮捕された高校生の情報をわかる範囲でまとめてみました。

名前 不明
年齢 16歳
職業 高校生
住所 愛知県江南市




男子高校生の顔画像は?

男子高校生の顔画像ですが、ニュースでの報道やネット上での情報もありませんでした。
未成年であることから、顔画像の公開は今後も出すことは難しいのではないかと思います。
もし新しい情報が入ってきましたら追記させていただきます。

犯行動機がやばい!

男子高校生の犯行動機に関してですが、調べに対して「母親の金を勝手に使ってゲームソフトを買ったことを叱責され腹がたった」と話していて容疑を認めているとのことです。

ゲームソフトを勝手に買ってしまったなんて話はきっと家族であればよくある話だと思います。
子供は勝手貰えなくて腹が立つことだってあると思います。
そして年齢的にも思春期の時期できっとこの事件の前から反抗期でよく両親に反抗の態度をとっていたのかもしれないかと思います。
ただ、腹がたったからといって今回のような行動にでることはしてはいけないことですし、今後も自分でしっかり判断できる大人になれるか心配ですね。
今後の教育は母親、父親だけではなく第三者の力を借りる必要があるかもしれません。

事件現場

事件現場となったのは男子高校生の自宅である愛知県江南市の住宅です。

今現在はこの情報だけなので場所を特定することが難しくなっております。

男子高校生の通ってた高校はどこ?

男子高校生の通っていた高校はどこであるか調べてみましたが今現在情報はありませんでした。
小学校や中学校であれば近所に通っていた可能性はありますが、高校からは電車や自転車を使い遠くまで通うことも多いことから特定は難しくなっております。
今後新しい情報が入り次第追記していきます。

ネットの反応

・「母親の金を勝手に使ってゲームソフトを買ったことを叱責され腹が立った」って、普通に叱るでしょ。これで刺されたら、怖くて叱れないよ

・本当に殺そうと思ったのかな。そうだとすれば親からしたらこんなに情けない事はない。
こんな子供ならもう育てられない。

・明らかに理不尽なキレ方。
塀の中でゲームが出来ない人生を送って更生して欲しい。

・こういう逆ギレするガキの将来が心配。社会で生きていけるのか?

腹が立つのはわかる。そういう時期だしね。
でも殺そうと思っちゃうのも、実際に刺しちゃうのも理解できない。
その普通は越えられないはずの壁をひょいっと飛び越えちゃうのは、思春期だからではなく多分性質で、うまく矯正できればいいけど、今回は家庭内で収まった(母親も軽症だし)暴力も、いずれ強盗殺人とかに進化しそうで怖い。

・そんなことで親を刺すなんて、、、、。恐ろしい。この方の将来が心配。また腹を立てて人を刺すのでは。

引用:Yahooニュース




まとめ

いかがでしたでしょうか?
男子高校生は容疑を認めてはいますが、自分が今生きられているのは誰のおかげか冷静になって考えて今回やった行動について反省してもらいです。

お母さんには一日でも早くケガが治ることを願います。