町田市原町田で事故!容疑者の名前や顔画像は?家族4人が車でひかれ2人重体!

速報ニュース

23日午後7時半ごろ、町田市原町田で家族4人が歩いていたところに後ろから車をつっこみ60代の祖父と9歳の孫の男の子が重傷を負う事故が発生しました。

今回は詳しい現場の様子や容疑者の名前や顔画像を調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

概要

警視庁などによると23日午後7時半ごろ、町田市で歩いていた家族4人が乗用車に後ろからはねられ、60代の祖父が意識不明の重体、孫の男の子(9)が頭を打つなどして重傷を負った。

父親(30代)と別の男の子(13)は病院に搬送されたが、命に別条はないという。

乗用車を運転していた自称・会社員の男(61)が、過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕された。調べに対し男は、「こちらに来たバイクを見ていて、前を見ていなかった」という趣旨の話をしているということで、警視庁は、事故の原因を詳しく調べている。

引用:日テレNEWS

絶対にあってはならない事故が発生してしまいました。

被害あった家族の方々には、心より深くお見舞い申し上げます

スポンサーリンク

車ではねた会社員の男のプロフィール

名前 不明
年齢 61歳
職業 自称・会社員
住所 不明

過失運転致傷の容疑で現行犯逮捕

・仕事からの帰宅途中だった

現段階では、容疑者の男の名前は報道でも明らかにされておりません。
新しい情報が入り次第、随時追記します。

 

顔社員の男の顔画像

会社員の男の顔画像は現段階では明らかにされておりません
新しい情報が入り次第、随時追記します。

被害に遭った家族4人の情報

 

・60代の祖父 意識不明の重体

・9歳の孫の男の子 重傷

・30代の父親  負傷したが命に別条はなし。

・13歳の男の子 負傷したが命に別条はなし。

4人で食事に行く途中だったのでしょうか。

改めて、心より深くお見舞い申し上げます。

 

事故の原因は?

 

容疑者の男の供述によると、「左から来たバイクをみた後、前を見たらはねていた」とのことで明らかに前方不注意だったことがわかります。
左右の状況を把握するのであれば、サイドミラーを脇見すれば前方に気をつけることができたはずです。

そしてあくまで推測ではありますが、
フロントガラスが割れるほどの衝撃があったということは車のスピードがかなり出ていたのではないでしょうか。
もし減速していれば、急ブレーキをすれば人をひかずに止まれる可能性は高かったはずです。
いずれにしても、運転手としては失格といえますね。

 

引用:日テレNEWS

 

 

 

 

事故現場

今回事故が発生した場所は、町田市原町田2丁目の市道と報道されています。
町田駅から東約600メートルの住宅街で片側一車線の直線道路とのことです。

事故の現場に立ち会った方々は非常に驚かれたのではないでしょうか。

ネットの反応

・自分も運転するので、他人事ではない。車は10年以上乗ってても、やっぱり冷やっとすることがある
お祖父様が助かりますように‥

・近くに住んでいるのだが、最初ボンッと大きな音がして、その後消防車が多数来たからガス爆発でも起きたのかと思ってた
まさかこのような交通事故だったとは…
被害者のかたの意識が回復しますように

・バイクのせいにするなよ。
運転中に前を見てないあんたの責任だ。

・免許にも年齢制限が必要になるかもしれないですね。
それか、知能テスト。
人殺しになる前に何か対策を。

・歩行者を認識してないからなんだよな
あらかじめ、歩行者の存在に気付いていればこんな事にはならなかった

引用:Yahooニュース

 

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、運転手のちょっとした判断ミスで取り返しのつかない事故になってしまいました。
車を運転する時は、常に危険が伴うことを忘れてはいけません。

このような事故が一つでも減るように願うばかりですね。