槇原敬之容疑者また覚せい剤で逮捕!逮捕何回目?ネットの反応は?ツアーはどうなる?

速報ニュース

歌手である槇原敬之さん(50)がまた覚せい剤所持の疑いで逮捕されました。
本日13日午後4時45分頃、渋谷区の自宅で逮捕されました。

今回は槇原敬之容疑者の事件内容などについて調べていきたいと思います。




ニュースの報道内容

歌手の槇原敬之容疑者(50)が13日、覚せいを所持していた覚せい剤取締法違反の疑いで警視庁に逮捕されていたことが分かった。

警視庁によると歌手の槇原敬之容疑者(50)は港区のマンションで覚せい剤およそ0.083gを所持していた覚せい剤取締法違反などの疑いがもたれている。

警視庁はきょう午後4時半過ぎ渋谷区の自宅で槇原容疑者を逮捕したということだ。2018年には槇原容疑者の個人事務所の元社長の男性が東京・港区のマンションで薬物を使用したとして逮捕・起訴されており、その後、警視庁は槇原容疑者の動向に不審な点がないか調べていた。(ANNニュース)
引用:AbemaTIMES

ご自宅で本日逮捕をされたということです。
自宅にいたところを逮捕したということは警察には確信する物があったのでしょうか?待ち構えて逮捕したということになるのでしょうか?

そして2018年にも逮捕・起訴されているということで「また逮捕」というコメントが多く寄せられました。

ネットの反応は?

・またか。という言葉を思い浮かべた人は相当多いでしょう。
1度覚えた薬物の快楽は、理性では我慢出来ないのでしょうね

・捕まったら数えきれない人に迷惑をかけることも知ってたと思うけど
それでもやめられないんだから怖いよね。

・沢尻エリカが逮捕されたときに、自分もヤバいって思わないのかね?
その時に処分したり止めたりできていればまた違ったのに、これが薬の恐ろしさなんだろうね。

・逮捕されれば、どれだけまわりに迷惑をかけるか身にしみて理解しているはず。
それでも20年たって、なお繰り返す。
覚醒剤は恐ろしい。
良い曲が多いだけに残念だけど、二回目となると復帰は望めない。

・田代が言っていたが、薬をみると梅干しをみると唾が出ると同じで考えるよりも先に脳が欲しくて手を出してしまうと言っていた。一度やると我慢が出来なくなるのかな?怖いね

引用:Yahooニュース

「またマッキー覚せい剤か」「沢尻エリカさんの逮捕の時に危ないと思わなかったの?」という残念なコメントなども多くありました。
芸能人が逮捕されたとき、自分にも来るかもしれない。という気持ちにはならなかったのでしょうか。
そんな気持ちより、気持ちが止められなくなっているのかもしれないですね。




逮捕された場所は?自宅?

13日の本日夕方、自宅にいたところを逮捕されたということです。
自宅は東京渋谷区神宮前だそうです。


細かい場所に関しては情報が今現在公開されていない為新しい情報があり次第追記させていただきます。

実際覚せい剤の逮捕は何回目?

以前逮捕されたのは2011年。
その時にも自宅に覚せい剤を隠し持っていたという。
また、2018年3月に当時住んでいた港区海岸マンションの一室でドラックを所持していた疑い。
同年の4月にも同じ部屋で覚せい剤所持の疑いがあったという。

これで合計すると4回目になるのだろうか・・・。

たくさんいい曲を届けてくれた槇原容疑者ですが、今後曲が聞けなくなることが残念ですね。

2020年のツアーはどうなる?

2020年にもツアーを組んでいた槇原容疑者ですが、今後ライブは行うことが出来なくなるでしょう。
ツアーの日程について調べてみたのですが、公式サイトが開けなくなっています。
→槇原敬之公式サイト

今後新しい情報が入り次第追記していきます。




まとめ

ファンにとってはとても残念なニュースとなりました。
今後槇原容疑者はテレビに出ることはできるのでしょうか。
逮捕されている回数も多いので、世間の皆さんもあきれているという反応かもしれません。

まだ情報がしっかり出てきていませんので、新しい情報が出てき次第追記させていただきます。