目黒駅で傘を刺し男性失明!犯人の名前や顔画像は?被害者は2人いた!

速報ニュース

今月7月4日夜、会社員の男性が何者かに傘でこめかみを刺される事件がありました。
被害者の男性(55)は失明したという大けがを負いました。

今回は容疑者の名前や顔画像、事件要因などについて詳しく調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

事件概要


出典:テレ朝news

JR目黒駅前の路上で4日夜、会社員の男性が何者かに傘でこめかみを刺されて失明する大けがをしました。警視庁が傷害事件として調べています。

捜査関係者などによりますと、午後8時半ごろに東京・品川区上大崎の路上でコンサルティング会社に勤める55歳の男性が会社から出てきたところ、突然、何者かに傘でこめかみの辺りを刺されました。男性は病院に搬送され、失明するなどの大けがをしました。警視庁は男性から当時の状況を聞くなど、刺した犯人の行方を追っています。

引用:日テレnews

何故この男は傘を差したのでしょうか?

会社の同僚の方でしょうか?
被害者の男性と関係はあったのでしょうか?

恐らく被害にあった男性は失明しているということは犯人の顔を確認することもできなかったのかもしれませんね。

容疑者の情報

今のところ容疑者の顔画像や名前は公開されていません。
新しい情報が入り次第追記します。

 

スポンサーリンク

 

 

被害者は2人?!

今回被害にあった男性はこめかみを傘で突かれ重傷なケガを負っていたことが警察の取材で分かりました。

その後直前にもう一人の男性がトラブルになったという情報が公開されていました。
詳しい情報はまだありませんが警察は傷害事件として逃げた犯人の行方を捜している。

JR目黒駅(東京都品川区)近くの路上で今月4日、帰宅中の50代の会社員男性が傘のようなもので目の付近を突かれ、重傷を負っていたことが警視庁への取材でわかった。

直前に男性ともう1人がトラブルになっていたとみられ、同庁は傷害事件として逃げた人物の行方を捜している。

事件は4日午後8時40分ごろ、品川区上大崎4丁目の路上で発生。男性は片目を負傷し、入院したという。事件後すぐ自ら110番通報していた。

引用;朝日新聞

 

スポンサーリンク

 

事件現場


出典:テレ朝news

事件は午後8時40分頃品川区上大崎4丁目の路上で発生したという。

マップで見てみましょう。

目黒駅付近であるとのことで駅付近の路をストリートビューで見てみました。

特定した場所はない為、周辺を見てみましたが、あまり人が少ないような道はなさそうですね。
周りの方は気が付かなかったのでしょうか?

被害者の男性は片目を負傷し入院。事件後自ら110番したという。 

ネットの反応

・こめかみ付近の眼動脈が傘で傷つけられ、視力障害から失明に至ったものと思われます。傘が人に当たるトラブルには故意によるものと不注意によるものがありますが、損傷の位置からすると故意、それも傷害というより殺人未遂の可能性があります。現場周辺の防犯カメラ映像をリレー方式で追う「リレー捜査」により、逃走犯の早期確保が望まれます。

・怖すぎる
顔見知りだったのかそれとも人違いでやられたのか
どちらにしてもおかしい奴が増えて来てると思うわ

・怖すぎだよ。。。

・思うのだけど。
傘の先端をもっと短くして、攻撃性の少ないデザインに変えられないのか?と思う。

4日夜の出来事? 今これを読んで知りました。
犯人は逃走って、捕まっていないのなら警告はもっと早く出して欲しい。 で、まだ捕まってないのでしょうか???

引用:Yahooニュース

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

犯人はまだ捕まっていない状況で品川駅付近を歩くのが不安です。
そしてなぜ今回のような行動を起こしたのか、疑問ばかりが残ります。

傘で差したその一瞬の出来事で男性の人生を奪ったことにしっかり反省をしてもらいたいです。一刻も早く犯人が捕まってほしいですね。

今回被害にあった男性も一日でも早く身体の調子をよくなり、退院できることを願います。