永海秀峰(ながうみしゅうほう)顔画像は?勤務先や犯行動機についても調べてみました!

本日13日相鉄線の電車内で女性の下半身を触ったとして、自称会社員の永海秀峰容疑者(44)が逮捕されました。

今回は永海秀峰容疑者の顔画像や事件内容、動機について調べてみました。

 





 

事件内容

電車内で女性の下半身を触るなどしたとして、神奈川県警保土ケ谷署は13日、同県迷惑行為防止条例違反の疑いで、横浜市戸塚区上矢部町の自称会社員、永海秀峰(しゅうほう)容疑者(44)を逮捕した。容疑を認めている。

逮捕容疑は同日午前8時35分ごろから約5分の間に、相鉄線二俣川駅から西谷駅までの間を走行中の電車内で、同市泉区の女性会社員(25)の下半身を触るなどしたとしている。

目撃した乗客の男性(24)が永海容疑者を西谷駅で現行犯逮捕し、その後、同署の署員に引き渡した。

引用:産経新聞

電車内で13日女性の下半身を触り迷惑行為防止条例違反で逮捕された人物がいました。

自称会社員の永海秀峰容疑者(44)は13日午前8時35分頃、相鉄二俣川駅から西谷駅までの間に電車内で会社員の女性(25)の下半身を触るなどの行為をしたとして本日逮捕されました。

目撃したのは乗車の男性(24)。この男性が西谷駅で現行犯逮捕したという。

どの地域でも痴漢はあり、多くの女性が悩まされていると思います。
今回は祝日の本日13日に起きた痴漢行為です。

満員とかではなくバレバレの犯行だったのでしょうか?

被害にあった女性はもしかすると怖くて何も言えない状態だったのかもしれません。
そこに24歳の男性が次の駅で永海容疑者を降ろし捕まえるというドラマのような素敵な行為をしてくれたそうだ。

きっと発見した男性もとても勇気をだしたでしょう。

普通の人であれば見て見ぬふりをするのがよくある光景ですもんね。

永海容疑者は容疑を認めているとのことですが、今回起きた事件で被害女性はどのように怖い思いをしたのか理解し反省してもらいたいですね。

永海容疑者のプロフィール

永海容疑者の情報をわかる範囲でまとめてみました。

名前 永海秀峰(ながうみしゅうほう)
年齢 44歳
職業 自称会社員
住所 横浜市戸塚区上矢部町

 





 

永海容疑者の顔画像、Facebook

永海容疑者の顔画像ですが、現時点ではニュースでの報道もなく、ネット上でも公開はされていませんでした。

新しい情報が入り次第追記します。

次にFacebookですが、同姓同名のアカウントが見つかりませんでした。

特定することが出来ませんでしたが、念のため検索結果を載せておきますので気になる方はどうぞ。
検索結果はこちら

犯行動機

犯行動機に関しては明らかにはなっていませんが、永海容疑者は容疑を認めているとのことです。

もし犯行動機について予測をするとしたら

 

・日々のストレスでやってしまった。

・若い女性に触れたかった

・電車内で痴漢がばれるかのスリルを味わいたかった

 

このようなことが考えられます。

もし女性の体に触れたかったというような動機であればこの事件を起こさずお金を払えばそのようなお店はたくさんあるので欲求は満たせたはずです。

何故女性をまき沿いにしこのような事件にしてしまったのでしょう。

44歳といい大人ですからしっかり自分で判断してほしかったですね。

事件現場

事件現場は電車内であり、相鉄線の二俣川駅から西谷駅までの間で事件は起こったという。

二俣川駅から西谷駅までの場所を確認してみましょう。

電車だと約5分間ぐらいの時間だそうです。

その間の時間にこのような痴漢行為が行われました。

 




 

永海容疑者を現行犯逮捕した人は誰?

今回はあまりないケースのニュースで、容疑者を他の男性が逮捕するということです。

もしかするとこの方は警察官だったのか?空手をやっていたのか?
いろんな想像をしてしまいますが、今現在24歳の男性については情報がありませんでした。

今後新しい情報が入り次第追記させていただきます。

永海容疑者の勤務先は?

永海容疑者は今現状ニュースで自称会社員という情報を報道しています。

なのでまだ会社員特定ということでもなく、はっきりしていません。

なので、勤務先会社名なども何も情報がない状況ですが、今後何か新しい情報が入り次第追記させていただきます。

ネットの反応

・目撃していた方による現行犯逮捕。
勇気がないと出来ないね。
痴漢による被害者への精神的ダメージは計り知れないので、
こういう行動ができるようになりたいですが、いざ場面に遭遇したら躊躇いそう。

・今回の24歳の男性のように警察官でなくても現行犯逮捕はできるので、痴漢を見つけた人は是非勇気ある行動をして欲しいです。

・日本は性犯罪に対する処罰が甘すぎる。
再犯の可能性の高い犯罪なのだから、保護観察期間を設けて電子ブレスレットで行動範囲を制限するなど、法整備で性犯罪を撲滅してもらいたい。

・警察による痴漢逮捕には限界があるが
目撃者による逮捕は
痴漢行為で迷惑している女性にとって
心強い存在となる
痴漢行為は犯罪
この人痴漢ですと勇気が出せず言えなくて
困ってる女性が多い中
こうして目撃者が痴漢を撃退してくれれば
女性にとってとても安心出来るだろう
まぁそもそも痴漢する奴が多いってのが問題なんだが…

・50年近く前、市電で座っているとき前に立っていた女性のスカートを後方の男がめくりあげているのを目撃した。女性は気づいていないようでしたが私はどうしていいのかわからず黙ったままでした。今回の痴漢男を取り押さえた男性は素晴らしい。

引用:Yahooニュース

 





 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は電車内で痴漢行為の事件が発生してしまいました。

痴漢行為は昔からの悩ませられる行為ですが、被害女性は怖くてそれを気に電車に乗れなくなってしまうこともあります。
そのように人を悩ませるような行為をしていることをしっかり自覚し永海容疑者にも反省してもらいたいですね。