大久保智貴(おおくぼともたか)顔画像!勤務先病院特定!?久喜市の駐車場でわいせつ行為!

速報ニュース

埼玉県で20代女性に抱きつき身体を触ってケガをさせた疑いがもたれ、医師の大久保智貴容疑者(29)が逮捕されました。また、わいせつな行為のほかに下着を奪ったとして強盗の疑いもあります。

今回は大久保智貴容疑者の顔画像や事件内容、動機についても調べてまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

事件内容


出典:TBSNEWS

埼玉県で20代の女性に抱きついて体を触ってけがをさせたうえ、下着を奪ったとして、茨城県の医師の男が逮捕されました。

強制わいせつ致傷と強盗の疑いで逮捕されたのは、茨城県境町の医師・大久保智貴容疑者(29)です。大久保容疑者は今年7月、埼玉県久喜市で駐車場から車を出そうとしていた20代の女性に対して、「手伝いましょうか」などと声をかけ、抱きついて体を触り、下着を脱がせて奪った疑いがもたれています。

女性は膝をすりむく全治1週間の軽傷を負いました。

調べに対して、大久保容疑者は、「魅力的な女性を見つけてやってしまった」と容疑を認めているということです。防犯カメラの映像などから大久保容疑者が浮上したということで、警察は大久保容疑者の事件当日の行動を調べています。(27日19:08)

引用:TBSNEWS
またもや20歳女性のわいせつ行為の事件が起きてしまいました。
埼玉県久喜市の駐車場で車を出そうとした女性に「手伝いましょうか」と声をかけ、抱きついたり体に触れ、また、下着を脱がせ奪った疑いとして、大久保智貴容疑者が逮捕されました。
大久保容疑者は茨城県境町の医師であるとのことです。
女性は膝をすりむくなどして全治一週間の軽傷を負っています。
大久保容疑者は容疑を認め「魅力的な女性を見つけてやってしまった」と供述しています。
今回は女性に触れるだけではなく無理やり下着を脱がせ奪った行為でとても悪質です。
そして車を出そうとしていたということは女性は車に乗っていたところ無理やり乗り込んだのでしょうか?
女性はきっと怖い思いをしたでしょう。

大久保容疑者のプロフィール

大久保容疑者の情報をわかる範囲でまとめてみました。

名前 大久保智貴(おおくぼともたか)
年齢 29歳
職業 医者
住所 茨城県

 

スポンサーリンク

 

大久保容疑者の顔画像、Facebookは?

大久保容疑者の顔画像はニュースでも報道されています。

顔画像はこちら↓


出典:TBSNEWS

一見29歳には見えないですね。少し老けているように感じます。

犯行動機

犯行動機については詳しく明らかになっていません。

大久保容疑者は「魅力的な女性を見つけやってしまった」と容疑を認めているとのことです。
今回は防犯カメラの映像などから大久保容疑者が浮上したということです。

動機についてあくまでも予測にはなりますが、

 

・日々のストレスでやってしまった

・女性に触れたかった

・欲求不満であった

 

このようなことが考えられます。

もし欲求不満であるとしたら、お金を払えばいくらでもそのような場所は設けているのでこのような事件にはならかったはずです。

医師である為お金には余裕はあるでしょう。
女性も怖い思いをしなくてよかったはずです。

 

スポンサーリンク

 

勤務先の病院はどこ?

勤務先の病院はネット上で情報がありました。

確かな情報かは定かではありませんが、茨城西南医療センターの眼科で勤務していたということです。

茨城西南医療センターは総合病院でとても大きい病院のようです。

場所:茨城県猿島郡境町2190

 

事件現場

事件現場は、埼玉県久喜市の駐車場だそうです。

どこの駐車場であるかの情報はない為新しい情報が入り次第追記します。

埼玉県久喜市の場所をGoogleマップで見てみましょう。

駐車場で止めるときに手伝うことはよく聞きますが、出るときに手伝うということはとても狭い道だったのでしょうか?

場所が分からないので何とも言えませんが、出る際にお手伝いをするという場面があまり想像できませんね。

 

スポンサーリンク

 

ネットの反応

・この人、2年前の筑波大病院時代にも窃盗未遂で捕まってるみたいですが。

こう繰り返すような人物は、医師免許剥奪含めて処罰するべきなんじゃないの?

・こんな輩が将来開業医にでもなると思うとゾッとします。
今のうちに医師免許剥奪を含めた処分が必要、医師免許を持ったままだと将来被害者がもっと増えそう。

・どれだけ手術ミスしても、わいせつ行為に及んでも、なかなか医師免許ははく奪されませんよね。他の資格なんて、意図的な悪意なくても、はく奪されるのに!

・こういう変態パンティーハンターとか、変態レイパーとかの容疑で名前が逮捕時に公表された医師たちは、広く知れ渡ってる大病院の医局に所属し、地方の中核的な病院に非常勤の外来医師として派遣されていることが多い。結局、なんだかんだいっても医師免許が剥奪されないので、外来で実は変態に診てもらってることもあり得る。

・被害者の恐怖は計り知れないが、それとは別の話で、下着を無理矢理脱がせて持っていかれるとか屈辱的すぎる!おりものシートや生理用ナプキンつけてたらそれごと持っていかれるわけでしょ???ホント勘弁して欲しいわ

・下着盗む迄の待ち伏せ、声掛けや一連の流れが初犯じゃなさそう
子供の頃、勉強の毎日で異性との距離感や接し方が異常な感覚で成長したんだろうな

医師として復帰されると困る変態犯罪

引用:Yahooニュース

 

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

まだまだ、わからない情報がたくさんありますが、被害にあった女性の命には別状がなくよかったです。

大久保容疑者は今回あった事件をしっかり理解し、また被害女性がどのような気持ちであるかも改めて考えしっかり反省してもらいたいですね。