南部栄二顔画像!リレーアタックでレクサスを盗み逮捕!リレーアタックとは?

本日7月1日リレーアタック」という手口で、車に触れずにカギを開け車を盗んだとして南部栄二容疑者(47)を逮捕しました。

今回は南部栄二容疑者の顔画像やFacebook事件要因、また、「リレーアタック」の手口で逮捕は全国で初めてということもあり、その内容についても詳しく調査してみました。

 

スポンサーリンク

 

事件概要

1日逮捕された名古屋市中区の自動車関連会社役員・南部栄二容疑者(47)は共犯の男とことし5月の深夜、常滑市の男性の自宅から高級車レクサスなどおよそ1040万円相当を盗んだ疑いが持たれています。

南部容疑者は、車の電子キーから出る微弱な電波を使い、電子キーが車から離れた場所にあっても鍵を開けられるように細工する「リレーアタック」と言われる手法で盗んでいて、全国で初めての摘発とみられます。

警察は、組織的な犯行とみて捜査しています。
引用:CBSテレビ

南部容疑者のプロフィール

名前 南部栄二(なんぶ えいじ)
年齢 47歳
職業 自動車関連会社員
住所 不明

南部容疑者の顔画像、Facebook

南部容疑者の顔画像ですが、ニュースは報道されていなく、ネット上でも公開されていませんでした。

次にFacebookですが、同姓同名のアカウントが見つかりませんでした。

特定することが出来ませんでしたが、念のため検索結果を載せておきますので気になる方はどうぞ。 →検索結果はこちら

 

スポンサーリンク

 

高級車レクサスと腕時計を盗む?!

逮捕容疑に関しては5月17日午前2時半ごろ、愛知県常滑市の会社員男性(35)宅駐車場から高級者のレクサス(約1000万円相当)と腕時計で計約1400万円相当を盗んだ疑いがもたれているとのこと。

県警によるとエンジン音に気づいた男性がすぐに110番に通報。その後検査を始めたところ盗まれたレクサスと別で盗まれた車と連なって走行していることを確認。
その数時間後その車に乗っていた無職の奥村正弘被告(52)=窃盗罪で起訴=を逮捕。盗難車からリレーアタックに使われたものも押収された。

また、奥村被告に仲間がいるとしてしらべたところ南部容疑者が関与していた。

事件現場

事件現場は愛知県常滑市の男性会社員で起こったということで愛知県常滑市をマップで見てみましょう。

リレーアタックとは?

車から出る電波を特殊機器で増幅させ、中継機器を使って屋内の鍵まで届ける。すると、車が近くにあると誤認した鍵が電波を発し、中継機器を介して車に電波が送られて解錠される。車を壊す必要がなく、数十秒でエンジンを始動できるという
引用:mixi


出典:日本経営新聞

 

スポンサーリンク

 

ネットの反応

・組織解明を期待しています
詐欺とか窃盗団は許せない
個人でなく、グループでやってる場合には
より重罪が適応される事を望んでいます

・この手口は、本当に怖いと思った。
都市部の、自宅と駐車場が接近している人には、落ち着かない人もいるんじゃないかな。
犯行の方法、盗難防止策が周知されますように

・昔からある懐中電灯のように、スマートキーもスライドして内部の電池が離れるON/OFFがあるだけで解決するんだが。

・窃盗グループの一人、にすぎないでしょう。自動車窃盗グループは徹底的に解明しないと駄目ですよ。

・今まで何台盗まれたかわからんな。

引用:Yahooニュース