斎藤真夕さん顔画像インスタアカウントがこちら!高校や大学の名前は?事件要因などについても調べてみました!

速報ニュース

4月15日の夜、神奈川県芽ヶ崎市で信号無視をしパトカーに追われ2人乗りをしていた大学生が他のバイクに追突する事故がありました。

今回の事件で18歳の女性斎藤真夕さんが全身を強く打ち死亡しました

この事件の事件要因や運転していた人のことについても詳しく調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

概要


引用:日テレNEWS

15日夜、神奈川県茅ヶ崎市で、信号を無視してパトカーに追跡されていた2人乗りのバイクが別のバイクに衝突する事故があり、後ろに乗っていた18歳の女子大学生が死亡した。

警察によると、15日午後10時半ごろ、茅ヶ崎市の国道134号線の交差点で、パトカーに追跡されていた2人乗りのバイクと右折してきた別のバイクが衝突する事故があった。

この事故で、パトカーに追跡されていたバイクの後ろに乗っていた大学1年生の斎藤真夕さんが全身を強く打って死亡した。バイクを運転していた17歳と18歳の少年は病院に搬送されたが命に別条はないという。

2人乗りのバイクは事故の約2分前、信号無視をしたとして、パトカーに追跡されていたということで、警察は詳しい事故の状況を調べている。

引用:日テレNEWS

パトカーから逃げるというのはそう簡単にできないことであるのに、なんで逃げたのでしょうか?
よっぽど捕まりたくない理由でもあったのでしょうか?

18歳とまだ若い年齢のところからも、もしかしたら面白半分でやっていた可能性もあります。
もし、パトカーに捕まった時点で警察の言う通りにしていたら、斎藤さんはこの世をたつことはしなくてよかったはずです。

今回警察から逃げたことはもちろん、斎藤さんの命を落としてしまったことに運転手も反省してほしいですね。

運転手は誰だったのか?

運転手の情報に関しえてはまだ公開されていません。
ネット上では彼氏が運転していて彼女をなくしたなどの情報もありますが、
SNSで確認する限り彼氏がいそうな画像がなかった為、特定することもできません。

新たに情報が入り次第追記します。


斎藤真夕さん顔画像やインスタアカウント!

斎藤真夕さんのアカウントか定かではありませんが、このアカウントのInstagramストーリーでバイクに乗る動画が上げられていたようです。

この右の女の子がもしかすると斎藤真夕さんの可能性があります。

特定する情報がない為予測になりますのでご了承ください。

気になる方はアカウントを見てみてください!
斎藤真夕さんInstagram(インスタ)

 

スポンサーリンク

 

事件現場は?

事件現場は神奈川県芽ヶ崎市の134号線の交差点と報道されています。

場所はこの辺りであると推測します。


出典:日テレNEWS

大通りで車の数も多そうな通りです。

事件要因

事件要因は、運転していた少年が信号無視をし走行していたところを目撃しパトカーが追跡を始めます。
その後、他のバイクとぶつかり、巻き込まれ斎藤真夕さんは強く体を打ち死亡したとのことです。

運転していた18歳と17歳の少年は病院に搬送され命に別状はなかったという。

夜の時間だったこともあり速度を出していたり信号に気づかなかったことも考えられますが、国のルールに違反しているのでしょうがないとは言えません。

 

スポンサーリンク

 

斎藤真夕さんの情報

名前:斎藤真夕(さいとうまゆ)
年齢:18歳
職業:学生
住所:伊勢原市上粕屋

この情報がネットに公開されています。

斎藤さんは3月まで高校生で3月でその高校を卒業し、4月から楽しい大学生活を送る予定でした。

卒業した高校は神奈川県立伊勢原高等学校であったそうです。
その後どこの大学に入学したのかはわかりませんでした。

Instagramを拝見すると高校生活はすごく充実した生活を送っていたようにみえます。

ネットの反応

・一番の被害者は右折してきたバイクの方。
間違えないでください。

・逃げた方は仕方ない。ぶつかられた方が重度の障害がのこるとかではないことを祈ります。

女子大生の遺族はどちらを訴えるのでしょうか。第三者的には明らかですが…。

女子大生の遺族はきっと警察を恨む
だろうなぁ。恨む相手は、バイクの
運転手ですからね。

・クズな男の後ろに乗ったのが不運でした。
ぶつけられた方の無事を祈ります。

・なんで逃げるかなぁ
しかも二人乗りで

運転手は一生十字架背負って生きるんだね。
素直に捕まれば良かったのに。。

引用:Yahooニュース

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回のような事件は予測もしていなかった事故です。
事故は急におきるものです。
自分が気を付けていても他の車やバイクに追突されたりなんてこともありますよね。

なので、運転はしっかり気を引き締め安全運転をしましょう。

今回お亡くなりになられた斎藤真夕さんには心よりご冥福お祈り申し上げます。