坂本勇次容疑者の顔画像Facebookは?犯行動機は何?女子児童に性的暴行を加え逮捕!

速報ニュース

去年3月上旬の夜、神奈川県厚木市の女子児童の自宅で、当時小学5年で11歳の女子児童に対して性的暴行を加えた疑いで、会社員の坂本勇次容疑者逮捕されました。

今回は詳しい事件の様子や、顔画像や犯行動機について調べました。

 

スポンサーリンク

 

概要

小学生の女子児童に性的暴行を加えたとして、神奈川県警厚木署は13日、強制性交容疑で同県伊勢原市板戸の会社員、坂本勇次容疑者(31)を逮捕した。「身に覚えがない」などと容疑を否認している。

逮捕容疑は昨年3月上旬の夜、同県厚木市に住む当時、小学5年で11歳だった女子児童(12)に対し、女子児童宅で性的暴行を加えたとしている。

同署によると、坂本容疑者と女子児童の家族は以前からの知人関係。犯行当日、坂本容疑者は女子児童宅に泊まりにきていた。

引用:産経新聞

またしても、幼い女の子に対するわいせつ行為が発生しました。

坂本容疑者と女子児童は家族絡みで知人関係とのこと。
自宅に泊まりにいくほどですから、おそらく相当良好な関係だったのでしょう。

別の報道によると、去年の9月頃に女子児童と親が被害届けを提出し、捜査を進めて明らかになったようです。
事件が発生してから、女の子は半年も黙ったまま一人でこのことで悩んでいたと思うと非常に心苦しいです。

更に調べていくと

坂本容疑者は犯行後も何事もなかったかのように、女子児童宅を度々、訪れていたといい、同署は詳しい状況を調べている。

引用:産経新聞

女子児童を身体的にも精神的にも苦しめたにも関わらず、平然としていた坂本容疑者の行為には、憤りを感じます。

被害に遭われた女の子には、心より深くお見舞い申し上げます。

 

スポンサーリンク

 

坂本勇次のプロフィール

名前 坂本勇次
年齢 31歳
職業 会社員
住所 神奈川県伊勢原市板戸

・家族構成は現段階では、明らかにされておりません。

・容疑  強制性交罪

 

 

坂本勇次の顔画像、Facebook

坂本容疑者の顔画像は、現段階では明らかにされておりません。
新しい情報が入り次第、随時追記します。

次にFacebookですが同性同名のアカウントがいくつかヒットしましたが、本人の特定は難しくなっております。
一応検索結果のページを載せておきますので、気になる方はコチラからどうぞ。

→坂本勇次のFacebook検索結果一覧

 

 

坂本勇次の犯行動機

気になる坂本容疑者の犯行動機ですが、取り調べでは「見に覚えがない」と容疑を否認しているので現段階では明らかにされておりません。

あくまで推測ではありますが、

 

・女児児童と二人きりになり、衝動的になった

・女子児童に対して好意があった

 

などが考えられます。

どんな理由があったとしても、小学生の女の子に手を出すなんて絶対に許されるものではありません。

坂本容疑者には、しっかりと自分の罪と向き合い償って頂きたいですね。

 

スポンサーリンク

 

事件現場

今回事件が発生した場所は、

神奈川県厚木市にある女子児童の自宅です。

このような事件が起きるなんて近隣に住んでいる方々は非常に驚かれたのではないでしょうか。

 

ネットの反応

 


 

・可哀想に。心に傷を負ったはず。時間をかけてケアしてあげてほしい。 男には厳しい罰則を

・女の子も怖かっただろうね。少しでも傷が癒されるよう心身ともにケアしてあげてほしい。
ご家族が気づいてよかった。こういう卑怯なヤツ許せない!!

・3月以降も何回も来てるってことは犯行は1回じゃなかったのかなと思ってしまう…可哀想に。

・なんか本当に許せない。
そういう危険を教えなければならない時代なのか。

 

引用:Yahooニュース

 

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

被害に遭った女の子は、知人の男性に無理やり襲われて心に相当深いトラウマを抱えたのではないかと思います。
改めて、心よりお見舞い申し上げます。

このような事件が一つでも減るように心から願うばかりです。