和歌山駅ビルでガス漏れ? 何が原因で咳やのどの痛みがでたのか。

本日1月9日に和歌山駅の商業ビルで何らかの影響で咳やのどの痛みを訴える人が男女合計10人が病院に搬送されました。

ほぼ駅内にある大きいショッピングセンターで大勢の人が外に避難をしたそうです。

今回の事件のことを詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

事件の概要


出典:ニコニコニュース

9日午後1時40分ごろ、和歌山市美園町5のJR和歌山駅の商業ビル「和歌山MIO」で、男性客から「喉がイガイガする。周りにせき込んでいる人もいる」と110番があった。10~70代の男女計10人が喉に痛みを訴えて病院に搬送されるなどしたが、いずれも命に別条はなかった。警察と消防が原因を調べている。

市消防局や和歌山県警によると、飲食店などが入る地下1階フロアにいた利用客や従業員ら約20人が相次いで喉や目に痛みを訴え、男女9人が病院に搬送され、別の10代女性1人が自力で病院に行った。消防隊員らが駆けつけた時に異臭はなく、ガスや一酸化炭素なども検知されなかった。不審物も見つかっていない。

ビル内は立ち入り禁止となり、駅前は館内から避難した大勢の人たちで騒然となった。地下1階の飲食店で働いていた女性店員(48)は「ガスの臭いはしなかったが、喉が痛んでせきが出た。急いで逃げてきた」と不安げに話した。【木原真希、砂押健太】
引用:毎日新聞

午後の1時頃だとお昼ご飯を食べにくる人も多いでしょう。
人口密度もある程度多い時間の中このような事件が起きました。

まずは、搬送された方の命に別条がなかったことで良かったです。
ただ、10人もの人が搬送されたというのはなにかのテロがおきたのか、と思う方も多いでしょう。
実際この事件の原因はなんなのでしょうか?

事件現場

先にどのような場所でおきたのかGoogleマップのストリートビューで見てみました。

駅の中に「MIO」というビルがあります。
事件現場はこちらになります。

フロアは5Fまであり、本館と別館がある立派なビルでした。

詳しくはこちらをご覧ください。→MIO

地図で紹介するとこの場所になるかと思います。

事件の原因はなんだったのか?


出典:産経ニュース

事件の原因について調べてみましたが、出てきませんでした。

消防隊員が駆けつけてきたときにも通報があった時にも異臭などなく煙なども見受けられなかったとのこと。
ガス漏れではないのか?というのもあり、確認したところ検出されなかった。
また一酸化炭素硫化水素なども検出されなかったという。

ではなにが原因だったのでしょう。
疑問ばかり増えていきます。

和歌山警と市消防局によると地下一階で働く従業員の20名ほどが相次いで目やのどの痛みを訴え男女9人が搬送され、そのうち1人の女性は自力で病院にいったとのこと。
3階にいた人からも「異臭がする」との声があったらしい。

一階で勤務する女性が地下一階にトイレに行った時にも「喉にピリピリとした違和感が感じて、今までにないような咳が出てきました。」との声もあったとのこと。

スポンサーリンク

SNSでの反応

SNSでのコメントをまとめてみました。


ガス漏れという意見がすごく多いですね。
やはりガス漏れなのでしょうか?
地下一階はレストランフロアになっていて火を使用するので火事にならなくてよかったですね。
でも今後もなにか起きたら怖いですね。

スポンサーリンク

まとめ

まだまだ謎が解けない状態で早く原因が分かってほしいですね。

搬送された方は早く健康な体に治ることを願います。

原因やもしくは犯人がいるのか今後のニュースが気になります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする